ZERO COMPANYとは

平成7年5月、劇団形式ではない演劇集団という前提で「ゼロ・カンパニー」は設立され最近では「ゼロ・カン」と通称されています。
設立当初は「映像演技」のレッスンを兼ねたミニドラマの制作を主体に活動していましたが、紆余曲折を経て、そのウエイトの大半を「舞台公演」が占めるようになっていきました。

この変化は「100回のレッスンより1回の本番」が、個々の俳優に於ける演技力を上げると分かったからです。ですからゼロカンに集う俳優たちは、舞台公演を繰り返すことでその演技力を高めている、と言えるでしょう。
そして平成19年度、プロダクションとしての運営を開始し、映画・テレビ・CMといった映像分野へマネージメントにも力を注ぐようになりました。
現状は、プロダクションとして運営を行いつつ、定期的に舞台公演を継続しながら、自主製作映像の作成なども行っております。

%e6%a6%82%e8%a6%81%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e6%a6%82%e8%a6%81%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%e7%94%bb%e5%83%8f2%e6%9e%9a%e7%b5%84%e3%81%bf2


【 所在地 】

〒169-0073
東京都新宿区百人町1-5-6-305
TEL/FAX :  03-3207-7565
URL       :  http://www.zero-kan.com

【 代表者 】
神 佑輔

【設立年月日】
1995年5月

【 沿 革 】
1995年5月  劇団形式ではない演劇集団として活動開始
2000年     インターネット配信ドラマの製作を開始
2007年11月 プロダクション業務開始
― 現在に至る ―

【 業務内容 】
1. 俳優及びタレントのマネージメント
2. 舞台製作
3. 各種イベント等へのタレントの斡旋
4. 舞台・映像に関する俳優のコーディネイト
5. 映像製作